脳トレ

スポンサードリンク



脳トレとは「脳のトレーニング」の略語です。
それでは早速、脳トレをおこなってみましょう!大人でも子供でもご高齢の方にもお試しいただける内容です。

【お題】思い出し1 今日は何曜日?思い出し2 今日は何月何日?思い出し3 昨日食べた夕飯は何?思い出し4 昨日来ていた服は何?思い出し5 昨日見た人の顔と服装、名前等を思い出して下さい。 (TVで見た人でも◎)

▼お題①【3文字の野菜を5こ】思い出してみましょう♪②【「あ」始まる名前の魚を5こ】あげてみましょう♪③【「あ」がつく国名を5こ】思い出してください♪④【赤い食べ物】と言われて想像できるものを5こ出してみましょう♪

【お題】①小さい頃住んでいた家②小さい頃の遊び③小学校時代のお手伝い④学校の思い出⑤季節の行事で心に残ること⑥最初の仕事 ⑦旅行の思い出⑧今後の楽しみ
スポンサードリンク

【回想の例】・洗濯機は水道のない地域では使えませんでした。何歳くらいまで手洗いをしていましたか。・真冬に水道管が凍って破裂した思い出はありますか。

回想法とは、アメリカの精神科医ロバート・バトラー氏が提唱した心理療法。人はよい聞き手を得ることで、ごく自然に自分の存在価値を確かめていく。
スポンサードリンク

・昭和32年当時、アイロン、コタツ、扇風機など生活の中に電化製品が徐々に増えていきました。初めて買った電化製品は何ですか。・今使っている中で、一番長く使っている電化製品は何ですか。

1、画用紙に平仮名や文字を適当に「5文字」大きく書く2、利用者様に5秒間だけ見せて5文字を覚えてもらう3、覚えてもらった文字を利用者様に発表してもらう ※応用編で果物や動物の絵を何個か書いて、それを覚えてもらう方法でもOK
スポンサードリンク



①ホワイトボードや画用紙に、5文字程度の言葉をバラバラに並べます。 例 「イーデサビス」 文字を並べ替えると、正解は「デイサービス」ですね! このように、バラバラの文字を利用者さんに並び替えてもらい、クイズに答えてもらいます。


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です