Huluの動画について調べてみた!

Huluは、有料のオンライン動画配信サービスです。ヒット映画や人気テレビ番組などの合計数千時間以上のプレミアム映像を定額料金の見放題でご提供しています。

月額制映像配信サービスの「Hulu」は、4月12日から月額利用料金を980円に値下げする。これまでは月額1,480円で展開していたため、500円の値下げとなる。

現在はCBSのほか20世紀FOXやテレビ東京など20社が725本以上の映画や5000以上のテレビ番組を提供し、コンテンツ数はサービス開始当初の3倍以上だ。

日本のコンテンツ展開については「詳細はまだ明かせない」としながらも、「我々は40以上のオリジナルなコンテンツを持っているほか、素晴らしいローカルコンテンツも求めている。日本やハリウッドで調達する“アーカイブ”だけでない、“特別な”コンテンツを用意している」と、日本でもNetflixの独自コンテンツを用意することを明言した。 また、Netflix独自制作の「Marco Polo」、ウォシャウスキー姉弟制作の「Sense8」、マーベル原作「Daredevil」などは、日本参入時に配信予定。しかも、4Kで配信するとしている。

◆配信作品ご紹介(一例)

世界中で一大ブームを巻き起こしたテレビ・シリーズ「HEROES/ヒーローズ」の生みの親ティム・クリングが製作総指揮を手がけた「ヒーローズ・リボーン」は、善と悪の2派に分裂した能力者たちの壮絶な戦いに身を投じることになる新たなヒーローたちの姿を描いた全13話の新シリーズである。一見ごく普通の人々だった新たなヒーローたちの人生は、自身が特殊能力の持ち主であることに気づいてしまった時から激変する。テキサス州のある街を廃墟に変えたテロ事件の後、この大惨事の責任を問われた能力者たちは人目を忍んで生きることを余儀なくされる。彼らの能力を利用しようとする者たちが迫りくるなか、能力者たちは自身が持つ特殊能力を使いこなす方法を模索していた。スリリングな体験を重ねながら、新たなヒーローたちは過去のシリーズに登場した偉大なるヒーローズと出会い、自分たちが人類の救世主となるべき運命にあることを知るのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です