虎ノ門って最近話題ですが、どんな所?

虎ノ門エリアは官庁街・オフビジネス街なので、周囲に特に大きな観光スポット、ショッピングエリアなどはありません。ただしこれだけ多くの地下鉄の駅が周囲にあるので他のエリアからのアクセスが良く、「食事だけ虎ノ門ヒルズへ行こう」とスケジュールに組み込みやすいのが魅力ではないでしょうか。

虎ノ門ヒルズの4F(レストランフロア)にあるのが「スペインバル ジローナ」。お店の開店と同時に、ずらりと行列が出来るお店です。「スペインバル ジローナ」は、五反田に本店を構える“なかなか予約が取れないお店”としても有名なんですよ。

住宅「虎ノ門ヒルズレジデンス」や、30フロアを占めるオフィスのほか、ホテルや飲食店などを備えており、新しいビジネスや生活の拠点として注目を集めそうだ

虎ノ門ヒルズの“門”の字をモチーフとしたロゴマークにちなんで、頭や身体に縞模様が入っており、トレードマークの首に付けた鈴は光り輝くゴールドカラーを採用している。

虎ノ門ヒルズの最上階である52階にあるのがルーフトップバー。店内の撮影は禁止だったことから、写真はその手前のエリアになります。日本の高層ホテルとしては初となるオープンエアーの空間は解放感に溢れています。和のテイストのオリジナル・カクテルを楽しむことができます。

ホテル「アンダーズ 東京」内の51階にあるメインダイニングです。絶景を目にしながらヨーロッパ料理を楽しむことができます。席数は全部で202席。6:30~10:30が朝食、11:30~15:00がランチ、18:00~22:00がディナーとなっています。

米国が虎の門の米国大使館から竹芝桟橋まで幅100mもの軍用道路の整備を要請したとされ、GHQ(連合国軍総司令部)の最高司令官の名に因んでいつしか「マッカーサー道路」と呼ばれるようになった

新橋4丁目の第一京浜から柳通り、赤レンガ通り、日比谷通り、愛宕通り、桜田通りを横切り、虎の門病院、JTビルをかすめて外堀通りへと続く約1.35kmの道路である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です