ゆうちょは全国どこでも近所にあるから便利!

「ゆうちょ」のサービスなどについてご紹介!

主な個人にはいい点・窓口(郵便局・ゆうちょ銀行)がどこにでもあり歩いてすぐに行ける ・ゆうちょATM手数料が預入と引出と電信振替は無料・窓口が最大午後6時と遅くまでやっているところがある ・緊急時は通帳やカードや印鑑がなくても貯金が引き出せる ・ゆうちょATM利用なら通帳で預入や引き出しが可能・ゆうちょATM利用で引き出し時に1000円札がいっぱい出せる ・口座所有者が多いので電信振替による安くて早い送金が可能・インターネットや携帯端末からもサービスが利用できる ・当座預金(一般振替口座)も自由に開設できて通常払込が利用しやすい ・ゆうちょ独自の貯金商品(送金の局留[電信現金払(窓口払)])がある ・10年間固定金利半年複利の定額貯金がある ・1つの総合通帳口座で無制限に預け入れが可能で全額補償される ・元国営で事実上、日本国と一心同体に近い。

幸いなことに、郵便局はあちこちにありますので、ダメだと言われたら、別の郵便局でトライすればいいでしょう。 なお、いまは郵便貯金も名寄せが済んでいますので、すでに口座が開設されているかは、どこの郵便局でも簡単に調べられてしまいます。

11月4日から「ゆうちょATM」を順次設置しています。ゆうちょ銀行口座の通常貯金の預け入れ・引き出しにかかる手数料は、365日いつでも無料。

ゆうちょ銀行の口座がもう一つ欲しいです。理由は口座を親が管理していて、自由に使えず、バイトの給与振込ができないからです。過去の質問を参考に「口座管理を別にしたい」とか「親に知られたくない」と言って郵便局に行ったのですが、「原則一つしか持てない」「本人しか口座は使えない」と言われ断られました。何とかバイトを始めたいので、郵便局でOKが出る「特別な事情」を教えてください。お願いいたします。ちなみに親の説得は不可です。一度決めたら誰が何を言おうと、どんな説得をしようと聞きませんので。

口座開設はあくまで契約の締結なので、相手方であるゆうちょ銀行がいやだといったら、それまでです(かりに口座を一つも持っていない純新規であっても、口座開設を断られることもあり得ます。それに対して文句は言えません)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です