キャッシュとは何か調べてみた

キャッシュとは何か大きく分けて2つあると思われます。

1つはお金を意味するもの。以下のような使われ方をします。

「不況が長引く現在、多くの方が不安を抱えています。その理由は将来どれ位の費用が発生し、どのようなリスクがあるのか分からないから、という一点に尽きると思います。そこで必要なものがキャッシュフロー表です。 キャッシュフロー表は「将来の家計簿」です。現時点の収入と支出を計算するのが家計簿、それをもとに将来の収入と支出を予想して老後の生活まで計算するのが将来の家計簿、つまりキャッシュフロー表です」

もう1つはIT用語のキャッシュ。以下のような使われ方をします。

「キャッシュクリアによりゲームデータが破損もしくは消失してしまったユーザー様に対しましては、本日より順次、データ復旧のお手続きを行わせていただきます。該当のユーザー様におきましては、お手数ではございますが、ゲーム内『お問い合わせ』もしくはこちらよりご連絡ください。お客様情報とサーバー側に記録されておりますプレイデータとの照合を行い、データ復旧のための引き継ぎIDを発行させていただきます」

お金に関する話題では色々な場面で耳にします。

「Coin」はクレジットカードや会員カード、デビットカードなどを1つに集約できるカード型のガジェットです。

米新興企業のCoinは11月14日(現地時間)、複数のクレジットカードやデビットカードの情報を1枚にまとめて使えるカード「Coin」を発表した。米国で来年夏に発売の予定。価格は100ドル(現在は50ドルで予約受付中)

支払いは「キャッシュ・オン・デリバリ」です。初回注文の分のみ、注文したものすべてが揃った段階で一旦会計。その後は料理が出され次第支払います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です