フェラーリ

フェラーリのテーマパーク。時速240kmの世界最速のジェットコースターをはじめ20を超えるアトラクションや、往年のフェラーリの名車コレクションなど、大人から子供まで楽しめます。

F1好きにはたまらない、パドックやピットウォール、レーシングシュミレーター。創世記から現代にかけてのマシンを展示!
大人やファミリー、また車に興味がない方でも楽しめるように、3Dシアターや本社があるイタリアのバーチャルツアーなど1日楽しめるようになっている。

イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリ伝統の12気筒クーペ、『F12 ベルリネッタ』。同車のほぼ全損車両が売りに出され、話題になっている。

F12 ベルリネッタは、『599』の後継モデルとして登場。フロントミッドシップに積まれるのは、『FF』用の6262ccのV型12気筒ガソリンエンジンの強化版で、最大出力は80psプラスの740ps、最大トルクは0.8kgmプラスの70.4kgmを引き出します

日本での価格は3730万円。7万6999ユーロ(約1050万円)で販売中。

このF12 ベルリネッタは、大きな事故に遭い、フロントウインドスクリーンをはじめ、ルーフの半分、左フロントフェンダーなどがない状態。エンジンはかろうじて残っているものの、シャシーにも重大な損傷がある。

セスナの維持費・燃料費一般的にセスナで1時間飛行する場合、7〜8ガロン必要とのことです。そんで1ガロン(3.785ℓ)当たりを約1000円で計算し、上のセスナが古い機体であることを鑑みると1時間当たり10,000円の燃料費がかかる計算。 

年間飛行を20時間と仮定すると燃料費は200,000円 エンジンオイル費用もかかるので燃料費は大体年300,000円・駐機料金(倉庫代)月額50,000円程度から、高いところで月額150,000円程度年間600,000円程度・航空保険料CESSNA172ANの場合機体保険 273,000円/年第三者賠償責任保険 154,000円/年搭乗者傷害保険 124,000円/年総額923,000円/年結論から言うとセスナ買って、免許を取って5年維持するとすれば概算で2,116万円

フェラーリの限定車で499台しか生産されていない。
価格は1台およそ100万ユーロ。

フェラーリ初の市販ハイブリッド車で6262ccV型12気筒ガソリンエンジンは、最大出力が800psまで引き上げられ、9250rpmという高回転まで回る。

ハイブリッドシステムのモーターの最大出力163psが加わり,システム全体で963psという圧倒的パワーを引き出す。
0‐100km/h加速は3秒以下、最高速は350km/hオーバーのスペック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です