ナスダック

ナスダックをはじめ景況感が市場予想を上回るなど良好な経済指標を受けて投資家心理が改善し、運用リスクを取る姿勢が強まった。

・米国株が魅力的な理由その⑴米国経済が、世界最強だから。・米国株が魅力的な理由その⑵今後は、長期的なドル高・円安の可能性が高いので、米国株に投資をしていれば、為替差益も期待できるから。

S&P500指数は、スタンダード&プアーズ ファイナンシャル サービシーズ エル エル シーが開発した株式インデックスで、ニューヨーク証券取引所(NYSE Arca、NYSE Amex)、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を浮動株調整後の時価総額比率で加重平均し、指数化したものです。指数値=算出時の時価総額/基準時の時価総額×10。

S&P500とは、米国投資情報会社「スタンダード・アンド・プアーズ社(S&P)」が算出している米国の代表的な株価指数(インデックス)。ニューヨーク証券取引所、アメリカン証券取引所、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を基に算出される、時価総額加重平均型株価指数。

資本主義経済は人口が増える限り発展する(事実です)・世界の人口はまだ増える(人口動態予測は過去大きく外れたことがない)・世界一の資本主義大国は米国である(事実です)・米国の優良企業の集合体がS&P500である(事実です)・S&P500は過去、史上最高値を更新し続けてきた。(事実です)

世界で最も純資産残高が多いETF世界でもっとも純資産高が大きく、1日あたりの取引高もトップクラスなのが「SPDR S&P500 ETF」です。このETFは米国のETFですが、東証に上場していますので日本株式と同様に売買を行えます。(日本円で取引ができる外国ETFです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です