ヤフー不動産

Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、不動産・住宅情報サービス「Yahoo!不動産」の中古物件および土地・新築一戸建て物件情報掲載において、不動産業者からの直接掲載モデルを開始するとともに、サイトを全面リニューアルしました。

「Yahoo!不動産」の「中古マンション」「中古一戸建て」「土地」「新築一戸建て」は、物件を扱う大手不動産・住宅情報ポータルサイトとして初めて、月ごとの低価格な定額制かつ物件掲載点数に制限のない料金体系を打ち出すなど、物件掲載のビジネスモデルを全面的に変更しています。

ビジネスモデルの変更に伴い不動産業者は物件情報を直接入稿・掲載できるようになるため、これまでよりも多くの物件情報が「Yahoo!不動産」に集約されるようになります。 

また、1つの物件について、建物外観、内装、間取りなど最大での36枚の画像が掲載できるほか、不動産業者から入稿された物件情報を「Yahoo!不動産」運営側でマンションは棟ごと、同じ部屋は部屋番号等で“名寄せ”掲載を行うことで、同一物件の重複掲載を減らし利用者の視認性を高めるなど、不動産業者と物件購入検討者の双方にとって利便性の高いサイト設計を実現しました。

なお、サイト刷新時点では約12万件の中古および土地・新築一戸建て物件情報を掲載。

今後、繁忙期となる本年3月末までに30万件以上になる見込みで、中古および土地・新築一戸建て物件を扱う不動産・住宅情報サイトとしては国内最大級の物件掲載数になる予定です。

◆不動産選びのポイント
・初めから礼金が0の物件は実は交渉しやすい
・築10年以上の物件は交渉しやすい
・バス便(バス○○分)もねらい目
・徒歩15以上は徒歩圏とは言わない
・長く空いている物件が狙い目
・暗いウルサイ日が当たらないなど問題のある部屋
・湿気が少ない
・虫がすくない
・全部の窓を開けて掃除はし放題
・1階の人の騒音に毎日頭を痛めなくてすむ(下の階の人に気を遣いましょう)
・2階以上なら外からの視線、戸外の音等は、1階に比べて少ない
・比較的日当たりが良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です