ペット保険

ペット保険は、大切なペットに万が一の事態が起こったときのために備える保険です。

ペットには、わたしたち人間のような医療保険の制度がありません。つまり、ペットにかかる医療費に対しては、とくに基準や規定が定められておらず、病状によっては、ペットの医療費が高額になる場合があります。

通院から手術まで補償する「ドコモのペット保険 トータルケア」と、手術費用の補償に特化した「ドコモのペット保険 手術ケア」の2種類からなる保険サービス。犬、猫を対象にしている。ドコモの回線を契約しているユーザーは月の利用料に合算して支払える。

8歳までしか料金を載せていないので、電話で9歳以降の料金を尋ねると、「加入しないと教えない」と言われた。ドコモともあろうものがこんな対応をしていいのか?

人間と同様に犬も猫も高齢になると若い時にはなかったような症状が出たり 病気になったりします。高齢期と呼ばれる年齢は 犬(小型~中型犬) 7歳から犬(大型犬~超大型犬) 5歳から猫 (サイズ関係なく) 7歳から。
※高齢になった時の保険料を載せていない保険会社は要注意です。驚くほど高額な場合があります。

・オススメは
周りでは、やはり最大手のアニコム加入者が一番多いので安心できます。

すごく有名だし、会計から保険適用されるのが、 めんどくさくなくていい。保険料だけを比べると他にも安いところはあったが、翌年度の更新時に病歴制限なしでプラン変更できる点とか、保険適用になる範囲が一番広かったので、安心して利用できるので納得して加入しました。

留意点としては、利便性は高いのですが、金額も高いですね。
今の所ほとんど病気もせず、ましてウチには2頭いるので、保険料の額は厳しいです。

窓口対応の病院では問題ありませんでしたが、非対応の病院で保険金を請求すると、入金がかなり遅いです。

一方、人によってはこんな意見も。
保険料が安いし、まだ幼犬ということもあって、支払限度の日数が無制限である必要がないと思ったので加入しました。100%補償があるのも大きな魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です