新刊まとめ

スポンサードリンク



このページでは文庫やコミックや小説の新刊情報を掲載しています。

ジャンル別 新刊

◆コミック(漫画)
ダンジョン飯 5巻 (ハルタコミックス)
デスマーチからはじまる異世界狂想曲5
ちはやふる(35) (BE LOVE KC)
からかい上手の高木さん 6
だがしかし 8 (少年サンデーコミックス)

◆小説・ライトノベル
魔法科高校の劣等生(23) 孤立編 (電撃文庫)
人狼への転生、魔王の副官 7 英雄の凱旋
なれる!SE16 2年目でわかる?SE入門
魔導師は平凡を望む 19 (アリアンローズ)
俺を好きなのはお前だけかよ(6) (電撃文庫)

◆雑誌
Pen (ペン) 2017年 9/1号
+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine
フィギュア・スケーターズ6 FIGURE SKATERS Vol.6
FRaU 2017年 9月号【雑誌】
別冊マーガレット 2017年 09 月号 [雑誌]
スポンサードリンク

◆文学
神様の御用人7 (メディアワークス文庫)
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部「領主の養女V」
ウィッチャーII 屈辱の刻 (ハヤカワ文庫FT)
表御番医師診療禄10 宿痾 (角川文庫)
ウィッチャーI エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT)

◆人文・思想
あなたの運は絶対! よくなる
桜井章一 勝運をつかむ100の金言
苫米地博士の「知の教室」~本当の知性とは難しいことをわかりやすく説明することです! (カーネギーメロン大学院&イエール大学院式)
中学校 学級経営すきまスキル70
イラストで読む! 幼稚園教育要領 保育所保育指針 幼保連携型認定こども園教育・保育要領はやわかりBOOK

◆歴史と地理
世界をまどわせた地図 伝説と誤解が生んだ冒険の物語
大間違いの織田信長
完結「南京事件」–日米中歴史戦に終止符を打つ
神の時空 前紀 ―女神の功罪― (講談社ノベルス)
【新装版】明治維新という名の洗脳

◆経済とビジネス
エネルギー産業の2050年 Utility3.0へのゲームチェンジ
「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本
「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ
「会社四季報」業界地図 2018年版
メガトレンド 世界の終わりと始まり
スポンサードリンク



◆金融・投資
三位一体のFXトレード理論
中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分投資
医療・介護制度改革へ向けた病院経営戦略
ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス (ウィザードブックシリーズ)
異次元緩和に「出口」なし! 日銀危機に備えよ

◆科学テクノロジー
TensorFlow機械学習クックブック Pythonベースの活用レシピ60+ (impress top gear)
PHOTO ARK 動物の箱舟 絶滅から動物を守る撮影プロジェクト(初回配本分限定! バッジ付き)
コミュニケーション・ロボット 週刊 鉄腕アトムを作ろう! 2017年 18号 9月5日号【雑誌】
トランジスタ技術 2017年 9月号
子供の科学 2017年 09 月号

◆医学と薬学
周産期初期診療アルゴリズム: PCピーシーキューブ公式コースガイド
あなたも名医!もう困らない救急・当直 ver.3 当直をスイスイ乗り切る必殺虎の巻! (jmed51)
高齢者のための漢方診療
臨床心理学増刊第9号―みんなの当事者研究
ビビらず当直できる 内科救急のオキテ
スポンサードリンク

★本の売れ筋ランキング★BEST5
1. TVガイド PERSON VOL.60 (TOKYO NEWS MOOK 641号)
2. 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)
3. 魔法科高校の劣等生(23) 孤立編 (電撃文庫)
4. 石原さとみ写真集『encourage』
5. オーバーロード12 聖王国の聖騎士

以上、2017年8月~9月の新刊情報でした。


スポンサードリンク


デジマート 楽器と音楽機材のまとめ

デジマートは楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト。

見たこともない形、聞いたこともない音…世界中の民族楽器や面白い楽器、楽しい楽器、不思議な楽器、変わった楽器、珍しい楽器を集めてみせましょう。――あなたが思いつくような楽器は当店にはございません――世界楽器てみる屋です。当店では今人気のディジュリドゥをはじめ、インドのシタール、タブラ、中国二胡、アフリカのジェンベ、トルコのウード・サズなどの有名なものから非常に珍しくて手に入りにくいものまで世界中の民族楽器が揃えております。また音楽教室やCD・教則本等の販売、楽器の修理・メンテナンス等を行っております。

S.Z.B.E Whistle Japanへようこそ!アイリッシュトラッドなどに欠かせないホイッスルとイーリアンパイプス、マイクシステムなどを製作しております。また、通常ロウホイッスルは大きくて押さえにくい製品が多いですが、S.Z.B.E.では手のサイズに応じた指穴位置の変更等可能な限り無料でお請けしておりますのでご注文時にご要望をお聞かせ下さい。その他一覧にないキーのホイッスルも製作いたします。

ケルトの笛屋さんは、ケルトの笛奏者hataoが、直接メーカーや製作者から輸入した楽器、また本場の音楽CDや教則本、楽譜などを販売し、ケルトの笛文化を広めていくことを目的としたネットショップ。

バス

「バスタ新宿」は、JR新宿駅周辺に点在する19か所の高速バスの発着場と同駅南口付近のタクシー発着場を集約した新宿南口交通ターミナル。

「バスタ新宿」からは、東北から九州まで様々な地域へ高速バスが発着している。新宿駅西口の「新宿高速バスターミナル」も2016年4月から、南口の「バスタ新宿」へ全面移行した。

新宿西口にバス停があった時よりも(1か所に集約されたことで)分かりやすく、便利になりました。

はかた号は、西日本鉄道(西鉄)が運行する、東京新宿(新宿高速バスターミナル)と福岡市(西鉄天神バスセンター・博多バスターミナル)を結ぶ高速バス路線である。所要時間14時間20分(福岡発は14時間25分)で約1,150kmを走破する。

運行開始当初は、運行距離・運行時間が日本一長い高速バスであった。座席は「プレミアムシート」4席、「ビジネスシート」21席、「エコノミーシート」10席の3クラス、計35席備えられている。

夜と朝に1回ずつ休憩を行う。休憩場所は諏訪湖SAと下松SAが主に用いられる(福岡行きは双葉SAや佐波川SAで、東京行きは宮島SAや双葉SAで休憩する場合もある)。

所要時間14時間20分(福岡発は14時間25分)で約1,150kmを走破するバス路線である。運行開始当初は、運行距離・運行時間が日本一長い高速バスであった。運行距離については長期にわたり日本一であったが、2011年12月8日より西武観光バスと西鉄グループの西鉄高速バスが「Lions Express」の運行を開始し、その座を譲った。

プレミアムシートは車両前側の4席で、座席幅50cm、ピッチ135cm。背面マッサージや電動リクライニング、レッグレストに加え、背面ヒーターや座面送風などの充実した機能を備えた本革仕様のシートを採用した。座席と通路の間には従来のカーテンに代わりパーテーションを設置し、完全個室化。除菌・消臭効果に優れた専用空気清浄機も備え付け、くつろぎのプライベート空間を実現する。各席備え付けの専用タブレット端末を車内Wi-Fiに接続すれば、インターネットや電子書籍の閲覧も可能だという。

高速バス

年末年始を故郷で過ごす人にとって、帰省するための交通手段は重要。都市間(高速)バスを利用する最たる理由は「運賃が安い」事。少しでも旅行費用を抑えたいと考えている人には適した移動手段。

高速バスは疲れる、寝れない…そんなイメージが強い。長距離の夜行バスと聞くと、シートが狭くて寝にくいとか、隣の人が気になって一睡もできない、というイメージ。狭い空間で身体をほとんど動かすこともできないのでストレスがたまってくる。

現在、バスツアーの高級化が進んでいます。その背景には、規制緩和や制度の変更に揺れるバスツアー業界の姿がありました。ホワイト化しつつ生き残っているバス会社が取っている戦略の中で、多く見られるのが、バス会社が入社前から内定者に大型免許取得のための資金を援助したり。

他業界から中途を採用したりすることで優秀な人材を囲い込み、顧客に高級なサービスを提供することで差別化する、という生き残り戦略だ。関東バスが両備ホールディングスと共同で、全11席が扉付きの完全個室になった夜行高速バスを運行。

夜行高速バス「はかた号」。前方に4席だけ設けられた個室は横80センチ、縦190センチ。革張りシートに腰を下ろし、通路側のカーテンを引くと、完全に独立した空間になる。海部観光(徳島県美波町)は23年、全12席をテレビ付き個室にした「マイ・フローラ」の運行を徳島-東京で開始。

ピンクや水色の各座席に、美肌効果のあるイオン発生装置、足元の冷えを防ぐ温熱ヒーターを備え、両側面のカーテンを閉じれば個室のような状態にできる。車内には女性専用エリアも設けられている。料金は関東との間で片道の場合、ボーテが7400円から。

神戸・三宮などを発着する車両「リラックス」も、背もたれの上部に半球状で布製の覆いが付き、寝顔を他人に見られずに済むよう配慮されている。

懸賞生活

電波少年的懸賞生活

『進ぬ!電波少年』への出演で一躍有名になったが、この番組でのイメージが強すぎたこともあり、お笑い芸人としては売れなかった。『電波少年』への出演後は、出身地である福島で冠番組を持ち、ローカルタレントとして活動。一方で、もともとの志望だった喜劇俳優としての活動を本格化させ、2002年に劇団「なす我儘(がまま)」を立ち上げ、座長をつとめる。以後は舞台を中心に活動。2005年の『電車男』出演をきっかけに、テレビドラマ等で俳優としての出演も増えている。

「懸賞生活」で脚光を浴びたことで、自分を見失いそうになった時期もあったというなすび。「でもあの番組で、必死に頑張る自分を見て、元気になってくれた人もいる。福島での活動を通して、そう思えるようになりました」と話した彼は、「もう一度やってみようと思うんです。今度はテレビの力を借りず、自分の力で」と真剣なまなざしで語った。

「進ぬ!電波少年」のワンコーナーで1998年1月25日~1999年4月18日まで放送された長期企画。お笑い芸人なすびが「人は懸賞だけで生きていけるか?」をテーマに目標金額を目指し挑んだ。日本での目標額は100万円、韓国での目標額は日本までの航空チケット片道分。

『進め!電波少年』⇒『進ぬ!電波少年』リニューアルの際に持ち上がった企画土屋敏男プロデューサーは若手芸人を集め、くじを引かせる。その中で「当たり」を引いたのが無名若手芸人「なすび」であった。なすびは目的も知らされずアイマスク・ヘッドホンを着用させられ移動。ワンルームの部屋へ連れて行かれ、衣服を全て没収される。そして「人は懸賞だけで生きていけるか?」をテーマに懸賞雑誌とハガキだけを与えられ、100万円分当選するまで懸賞だけで生活する、という企画内容を知らされ愕然とするが、あまり深く考えず承諾し、懸賞生活が始まった。途中米が尽き、ドッグフードを食べて凌ぐなど相当辛い時期もあった。約1年後、目標額の100万円を達成。挑戦中にゴールしたら何をしたいかという質問に「韓国で焼肉を食べたい」と発言していたことからご褒美として連れて行かれる。

一か月辺りに約6000通(一日辺り約200通)もの葉書を書いており、これだけで月30万円、むろん他にもアパートの賃貸料や光熱費もかかっているが、これらの費用は日本テレビ側で全額負担していた。前記の土屋は「何が適正かわからなかった」、「一日辺り葉書を50枚程度書いてあとは雑誌やテレビを見てゴロゴロしているだけだと思っていたらとんでもなかった」と話している。

トヨタ自動車

トヨタ自動車の競争力は「トヨタ生産方式」により生まれ、トヨタ自動車が日本経済のシンボル、象徴となる原動力となった。「トヨタ生産方式」は、生産現場における《ムダの徹底的排除》の思想に基づいて、《生産方式の合理性》を追い求め、生産全般をその思想で貫いている。

製造業だけでなく多種多様な分野において、また経営レベルから個人の業務レベルまでさまざまな段階において、生産管理・効率化の手本として手本にされている。

「トヨタ生産方式」は1980年代のアメリカで『俺たちが不況に苦しんでいるのに日本企業は絶好調なのはなぜか。その違いを解き明かそう』という文脈において脚光を浴びた。「トヨタ生産方式」は、世界で最も効率的な生産方式と認められ、自動車産業だけでなく他の産業においても、生産方式のベスト・プラクティスとして学習の対象となった。

「トヨタ生産方式」では『ムダを徹底的排除すれば原価(コスト)が下がる』と考えられている。「トヨタ生産方式」は、生産性向上をはかるために原価(コスト)を減らす一連の活動と言える。

《ジャスト・イン・タイム》は、生産の各工程が作業を行うタイミングに合わせて、必要な部品だけが到着するようにして使い切ってしまえば、最も効率的という考え方。《ジャスト・イン・タイム》の理念を実際に実現するのが《カンバン方式》。ただし《ジャスト・イン・タイム》《カンバン方式》は、実際に部品を納入する下請けメーカーにとっては大変な重圧になる。

《自【働】化》とは、従来手作業で行われていた「不都合を発見して停止」する行為を、自動化機械に組み込み、不良品を作らないという考え方。《自【働】化》は生産現場における重大なムダであるつくり過ぎを排除し、不良品の生産を防止する役割を果たす。また、異常が発生した際には機械自身がそれを検知し、自ら停止すれば、そのときにだけ作業者が駆け付けるようにすることで、より少ない人数で複数の機械を稼働できる(多台持ち)。

《カイゼン》とは、効率を向上させるために作業時間を縮めたり、工具に改良を加えるなど、生産現場における無駄を見つけ、なるべく費用をかけずに迅速になくすこと。

渋滞情報まとめ

「帰省ラッシュ」だけではなく、「週末に家族旅行に行ったとき帰宅途中の高速道路で渋滞に巻き込まれた!」、「毎朝の通勤でいつも同じところが渋滞している…」なんてことはよく聞く話です。

都市間高速道路(東名や名神)では、特になにも障害がなさそうなところを先頭に渋滞が発生しています。なぜなのでしょう?

前方の車の速度が落ちると、後続の車はブレーキを踏んで安全な車間距離を保とうとします。これが通行車両の多い状態で起こると、次々と後続の車もブレーキを踏み、渋滞が発生してしまいます。交通集中で発生する渋滞のうち、サグ部での渋滞がNEXCO東日本の渋滞の約70%を占めています。

原因は、サグだけではありません。トンネルやインターチェンジ、ジャンクションも原因になります。トンネルの入口では、運転者の視界が暗くなること、運転者が圧迫感を感じることから、車の速度が落ちることがあります。

ある車の速度が落ちると、後続車はブレーキを踏んで安全な車間距離を保とうとします。これが、通行車両の多い状態で起こると、次々と後続の車もブレーキを踏み、渋滞が発生してしまいます。

インターチェンジ(IC)やジャンクション(JCT)から高速道路の本線に合流するクルマの影響でも渋滞が発生します。

2車線と1車線の道路が合流したら2+1=3車線になればよいのですが、現実では2車線になっているところがほとんどです。そのため、本線を走行していたクルマが合流するクルマにあわせて速度を下げてしまうのです。

また、速度を落としたくない車は追越車線へ車線変更をします。すると追越車線を走行中の車は、同じように速度を落とします。合流する車が多かったり、通行車両が多い状態で起こると、後続の車にも影響を及ぼし、走行車線にも追越車線にも渋滞が発生してしまいます。

例えば片側2車線の区間で道路工事を行った場合、通行可能な車線数が片側1車線に減少してしまい、クルマがスムーズに流れなくなり渋滞が起こります。同様の理由で、交通事故が発生してしまうと渋滞が発生してしまいます。

交通情報まとめ

交通情報まとめ

高速道路では、中央道の高井戸インターチェンジから諏訪インターチェンジの間、関越自動車道の練馬インターチェンジから月夜野インターチェンジの間などで通行止めになっています。また、首都高速でも、狩場線や大黒線、11号台場線、そして、7号線で全線が通行止めです。いずれも復旧のめどは立っていません。首都高速5号池袋線では、ワゴン車が横転する事故がありました。雪で路面の状態が悪く、スリップしたとみられています。首都圏では、車のスリップ事故や転倒などによるけが人がこれまでに638人に上っています。

記録的な大雪で、各交通機関に影響が出ている。羽田空港第2ターミナルビルの出発ロビーでは、9日早朝、空港ロビーで一夜を明かした人たちであふれかえっていたが、午前8時20分現在は、搭乗手続きや欠航便の振り替え手続きのために並ぶ人で、長蛇の列ができている。大雪による欠航が相次いだ影響で、空港ロビーには、家族連れを含む多くの人が、フロアにじかに毛布を敷いて寝るなどして、夜を明かした。空港で一夜を明かした人は「羽田に夕方には着いていたが、機内に11時くらいまで、それからこういう状態。リムジンバスが止まっていて帰れない」と話した。午前8時現在、全日空、日本航空ともに、国際線の欠航はないが、国内線は全日空が羽田発着便を中心に97便が欠航、日本航空も85便の欠航が決まっている。また、これから羽田を出発する便の多くについては、搭乗手続きが始まっているが、数時間に及ぶ大幅な遅延が生じている便もあるので、注意が必要となる。

JR東海によりますと、東海道新幹線は、線路に雪が残っていた影響で、始発から、品川と三島の間で速度を落として運転していましたが、現在は、ほぼ平常どおりのダイヤに戻っているということです。また、JR東日本によりますと、上越・長野の各新幹線は始発からほぼ平常どおり運転しています。一方、東北・山形・秋田の各新幹線は、上りの11本、下りの15本が運休しましたが、現在はほぼ平常どおりに運転しています。

日本地図

わが国最初の実測日本地図「大日本沿海輿地全図」(伊能図)を作成した伊能忠敬(1745-1821)。

伊能忠敬(いのう ただたか 1745-1818)は、西洋の技術を使用して正確な日本全図を作った人、それも49(数え50)歳を過ぎてから努力した人であることは、よく知られています。

千葉県九十九里町で生まれ、横芝光町で青年時代を過ごし、17歳で伊能家当主となり、佐原で家業のほか村のため名主や村方後見として活躍します。49歳で隠居後、50歳のとき江戸に出て、幕府天文方高橋至時に師事し、暦学・天文を修めます。

近代日本地図の始祖である伊能忠敬先生は、事業に成功したあと50歳の時に江戸にでて、富岡八幡宮近くの黒江町(現在は門前仲町1丁目)に隠宅を構えていました。55才から73才に至る18年間、 日本全土の測量、地図製作という大事業を成し遂げた。 忠敬が作成した地図は伊能図として、 世界でも実測による地図として貴重であり、且つ精度も非常に高く、昭和の初期まで参謀本部20万地図に 使われていた程。

天文学や暦学を学ぶうちに、その時の暦学の問題であった、「子午線1度の長さをせいかくに知り、その結果から地球の大きさをもとめてみたい」という気持ちになった。1800年(寛政12)に、ほとんど独力で蝦夷地(えぞち)を測量しました。忠敬の測量事業と作成した地図は幕府の注目するところとなり、その後幕府の命を受けて、亡くなるまでのほとんどの期間を全国の測量に捧げました。

11代将軍家斉に東日本の地図を披露し、そのあまりの精密さに、立ち会わせた幕閣は息を呑んだ。そして忠敬には“続けて九州、四国を含めた西日本の地図を作成せよ”と幕命が下る。彼の測量はもはや個人的な仕事ではなく、多くの人の期待を担う正式な国家事業に変わった。

はじめ幕府は忠敬の実力を信用していなかった。しかし蝦夷地のあまりにも正確で立派な地図を作り上げたため、幕府は驚きそして忠敬に全国測量という任務を与えた。当初幕府の補助を受ける形であったが、測量を重ねるに従い、その実績が認められて1805年の第5次測量からは幕府直轄の測量隊となったのである。そのため、第5次測量以降とそれ以前とでは地域での扱いに大きな差が見られる。

読売新聞の歴史観

読売新聞の歴史観

戦後69年、誤った東京裁判史観・自虐史観はもう終わりにしよう。先の大戦で亡くなった三〇〇万人の英霊と、その遺族のために。そして、この国が世界の平和と正義を守る「真の主権国家」となるために。

いまこそ、日本の誇りを取り戻すとき。

謎の死から10年、ついに語られた執筆の背景。そして、良心の呵責と日本人への涙の謝罪。私は「偽書」を書かされ、政治利用されただけだった。天に誓って「南京大虐殺」はあったのか。「ザ・レイプ・オブ・南京」著者アイリス・チャンの霊言。

渡部昇一(上智大学名誉教授)霊言というものは私には分からないことですが、アイリス・チャンの本は実に悪い影響があった本なので、それを打ち壊す趣旨の、今回の本の刊行を推薦いたします。

加瀬英明(外交評論家)私は「南京事件の真実を検証する会」会長として、南京陥落直後に入城した多くの兵士に会い、アイリス・チャンの本が偽書であることを証した。霊言の場をつくって、”嘘つきチャン”に止めを刺している。実に痛快だ。

黄文雄(評論家)南京大虐殺は戦後中国反日プロパガンダ最大のヒット作。私は中国六朝時代から数回にわたる南京大虐殺のコピーとみる。すでに南京学会など、フィクションだと、使用される写真も偽物だと徹底的に論破されている。

河添恵子(ノンフィクション作家)中国は捏造の歴史で、世界中に”残虐非道な日本”を喧伝している。米カリフォルニア州を拠点とする反日組織「世界抗日戦争史実維護連合会」は、中国系で駆け出しの美人ジャーナリストを「南京」工作のために使った…。